恋愛工学のテクニック一覧
スタティスカルアービトラージ

【ヒットレシオを上げる方法】恋愛工学「モテの定義」の一要素。試行回数と同じくらい大事。-スタティスカルアービトラージ-

ヒットレシオは、「一回の試行でうまくいく確率」のことです。
100人の女性にアタックして、100人ともセックスできれば、ヒットレシオは100%です。
100人の女性にアタックして、1人とセックスできれば、ヒットレシオは1%です。

ヒットレシオを上げる方法は以下の通り。

・清潔感のある服を着る
・筋トレをする
・化粧をする
・ラポールを築く
・恋愛工学テクニックを使う

今回はヒットレシオを上げる方法について解説します。

⇒【恋愛工学のテクニック 一覧

⇒【恋愛工学はブサイクでもワークする

ヒットレシオとは

ヒットレシオは恋愛工学の用語の一つです。
恋愛工学にはスタティスカルアービトラージというモテの定義があります。

スタティスカルアービトラージ

「モテ=ヒットレシオ×試行回数」

上の図式がスタティスカルアービトラージであり、ヒットレシオはモテの一要素なのです。

・ヒットレシオ=一回の試行で女を落とせる確率

・試行回数=女にアタックする回数

つまり、女を落とせる確率を上げて(ヒットレシオ)、色々な女にアタックするのが一番モテにつながるというわけです。

⇒【モテるため大事には、試行回数

あわせて読みたい
【恋愛工学 スタティスカルアービトラージ】非モテに最も大事な考え方。モテるためにやるべきこと。スタティスカルアービトラージとは、恋愛工学のモテ男を定義した考え方です。 「モテ(女性とセックスできる)= ヒットレシオ  × 試...

ヒットレシオを上げる方法

「失敗しても諦めずに次に行く」という試行回数も大事ですが、ヒットレシオ上げもかなり重要です。

というか、ヒットレシオ上げの方がてっとり早いです。
割と簡単に上げることができます。

清潔感をある服装に整える

見た目の大部分を占める「服装」はヒットレシオを上げてくれます。
見た目がヒットレシオを占める部分は大きいです。

極端な話、クソみたいなトーク力でもジャニーズ並みのイケメンなら女を落とせることは大いにあります。
見た目は恋愛においてそれくらい重要です。

顔の造形を変えることはできませんが、服装を変えることはできます。
服装で大事なのは清潔感です。

女の人はイケメンかどうかよりも、まず清潔感があるかどうかを見ています。
顔はそこまで重要じゃない人の割合は男よりも多いです。

また、清潔感のある服装を整えることで、雰囲気イケメンに擬態することも可能です。
「この人しっかりした服着てる」

これだけでちゃんとした人になれるのです。笑

とは言っても、非モテの僕らには清潔感とはなんのことかよくわかりません。

大丈夫。
人のコーデをパクってください。

おしゃれな恋愛工学生のコーデをパクればいいだけです。

ファッションについて詳しくなる必要もありません!

あわせて読みたい
【恋愛工学生 ファッションの考え方】高い服でモテ男にはなれない。服装は筋肉とユニクロでいい。恋愛においてモテるファッションとは何か。 どんな服を着ればモテるのか。 一つ断言できるのは、高い服を着たからと言って、モテるよう...

筋トレをする

筋トレで体系を引き締めることもヒットレシオ増加につながります。

見た目の改善もそうですが、「運動をしている感」が、何より女からの食いつきを上げます。

野暮ったい体が引き締まり、清潔感に合わせて爽やかさが出ます。
また、運動は性格の明るさにも寄与します。

野球部で暗い奴なんてほとんどいないはず。
運動をするとテストステロンが分泌され、積極的な性格にもなります。

運動で一番続けやすい、筋トレがオススメです。

⇒【恋愛工学生は筋トレが大好き

化粧をする

僕が思う最強のヒットレシオ上げは、化粧をすることです。

化粧の言ってもメンズのメイクはクソシンプルでOK。
BBクリームというもの一つで顔のスト値を上げることができます。

正直筋トレや恋愛工学テクニックも大事ですが、一番即効性があるのは化粧です。
要はイケメンになればいいんですよ笑

筋トレが直接モテにつながる実感は感じにくいですが、BBクリームを塗って街に出れば、食いつきの違いがわかります。

女の子も化粧しているんですから、僕らも化けて行かないと不平等ですよ。
少しでもイケメン度を上げていきましょう。

あわせて読みたい
【男も化粧の時代!】恋愛工学生おすすめ「BBクリーム」でスト値アップ!ヒットレシオを上げる方法男の化粧で一番てっとり早いのはBBクリームです。 手につけて少しずつ顔に塗っていくだけ。 それだけで肌は若返って見えますし、シミ...

ラポール(信頼関係)を築く

ラポール(信頼関係)を築くのもヒットレシオを上げにつながります。
というか、セックスするためには、ラポールの構築は必須です。

ラポールはCフェーズで構築します。

「この男の人、信頼できるな」
「この人と一緒にいるとなんか楽しい」

女の子にはこう思ってもらわないといけません。
そのために心理学テクニックを使ってラポールを構築するのは大事なことです。

⇒【ラポールを築くテクニック 6選!

恋愛工学テクニックを使う

恋愛工学で考案されたテクニックもヒットレシオを上げるためのものです。
ですから、恋愛工学テクニックを使うだけでも、かなりヒットレシオは上がります。

僕ら非モテは恋愛工学がなければ、ヒットレシオが地に着いたようなレベルだったわけです。

それが恋愛工学のおかげで1%にでもなれば、100回試行するだけで一人の女の子とセックスできるわけです。

恋愛工学テクニックはどんどん使っていくべきです。

あわせて読みたい
【恋愛工学 テクニックまとめ】非モテが"モテる男"になるための方法。君も童貞を卒業し、彼女を作ることができる。恋愛工学のテクニックを使えば、非モテでも女性と仲良くできる。 今日、僕ら非モテが女性とうまくやれているのは、恋愛工学のおかげだ。 ...

試行回数に走りすぎも注意

恋愛工学を学んだ方やナンパを始めた方に多いアドバイスが、「とにかく数を積め!大事なのは試行回数だ!」というものです。

確かにこれはどの通り。
しかしどこか無責任さも伴っています。

数を積むのは本人なわけで、その修行の道は苦しいものです。

それにいくら数を積んだところでデブで臭そうなキモいおっさんであれば、セックスはずっとできません。

服装・体型を整えることをしないと無理なわけです。

だから、恋愛のテクニック云々かんぬんより、まずは見た目を改善を中心としたヒットレシオ上げから始めることをおすすめします。

見た目が変われば、自信も湧いて着て地蔵問題の克服にもつながります。

そこから始めて、試行回数を積みまくる旅が始まるのです。

恋愛工学界隈ではテクニックばかりに焦点が行きがちですが、見た目中心のヒットレシオ上げもかなり重要です。

ぜひ本記事を参考に、取り入れてみてください。

⇒【モテるため大事には、試行回数

⇒【ユニクロでモテるコーデ

⇒【男も化粧の時代。女の食いつきを上げる方法

⇒【筋トレが女を惹きつける理由

⇒【恋愛工学はブサイクでもワークする

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です